Amazon Echo dotを4ヶ月位使ってみた感想と今の用途

お買いもの

Amazon Echo dotを買って4ヶ月が経ったから現在までのまとめ。

なぜecho dotを買ったのか

  • ハンズフリーな音声アシスタントがある生活がどんなものか知りたかった
  • スマートホームへの憧れ
  • 音声で照明操作をしたかった
  • Tech系のPodcastを気軽に聴きたかった
  • 気軽に音楽を聴きたかった

こんな感じだったと思う。

「アレクサ、hogeが聴きたい」「アレクサ、fugaのライトつけて」
をやってみたかった。

echo dotを買ってから買い足したもの

とりあえず照明操作をしたかったからHueのライトを購入した。
echo dotはブリッジを内蔵してないらしく、Hueブリッジが同梱されているスターターキットとやらを買った。
画像下のがブリッジになる。これを介してecho dotとライトが交信するらしい。


echo dotを買ってよかったことと残念だったこと

 買ってよかったこと

  • 好奇心が満たされた
  • 発話解析、自然言語処理に興味を持てた
  • 音声での照明管理が思ったよりも便利
    • echo dotからズレるけど、Hueのアプリで照明のルーチン設定とかめちゃくちゃ便利
  • タイマーを音声で操作できるのめちゃくちゃ便利

買ってみてから残念だったこと

  • Amazon.co.jpのスキルで色々なPodcastを聴けるのが今のところ(2018年7月6日)TuneInしかない
  • TuneInが音声操作で聴きたいPodcastの選択がほぼほぼできない
    • スマホからPodcastの選択はできる。(けど声だけで再生と停止をしたい)
  • Amazon musicで作成したプレイリストの再生ができない
  • アラームにAmazon musicの曲が設定できない
  • 定形アクション(ルーチン)が貧弱すぎる
    • アレクサのおしゃべりコーナー、フラッシュニュース、天気予報、スマートホームのみ

echo dotの今の使い方と使用してみた雑感

今はHue照明のコントロールとタイマー、気が向いたときに音楽を聴くくらいにしか使っていない。
音楽についてはechoシリーズを買った人はechoシリーズでのみ再生可能という条件のもとで300円ちょいでAmazon Music Unlimitedが利用できる。結局ほとんど使わなかったため解約した。
Todoistや外部サービスと連携させたら面白いかもと思いつつ、やっぱり公式でサポートしている定形アクションをもっと自由にしてほしい。それとPodcastまわりを改善頼む。

スマートスピーカーが気になる人は買ってみて損はないかも。
ただ、今買うならAmazon echo dotよりもGoogle home miniを買ったほうが良いかも。
隣の芝生は青く見えるではないけれど、Google home miniのほうが自分のやりたかったことを満たしてくれていそうだった。

これを気に新しいスキルを探してみたり、いっそ自分でスキルを作ってしまうのも良いかもしれないな〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください