Kindleシリーズ(Kindle Fire HDX 7)にAmazonストア非提供のアプリをインストールする

      2016/11/03

Kindle端末を使っている限りアプリはすべてAmazonストア提供のものを使うことになる.

Google Play Storeでは無料であったり提供されているものが,Amazonアプリストアでは有料であったり提供されていなかったり.

そういう時にAndroid端末があれば解決する.

※この方法で転送したアプリはサポート対象外.ていうかこの方法グレーゾーン?

amazon-kindle-fire-hdx

必要なもの

・Android端末

・Bluetooth App Sender(アプリ)

・Kindle側に送りたいアプリ

・Dropboxのアカウントとアプリ

手順

Kindleでサードパーティ製のアプリをインストール可能にする

1.Kindleで設定を開く

2.アプリケーションの項目を選択

3.不明ソースからのアプリのチェックを「オン」にする

Android側での下準備

1.Android端末にDropboxをインストールし,Dropboxにログインする.

2.Android端末にBluetooth App Senderをインストール

KindleへGoogle Play Storeのアプリをインストールする

1.Android端末にKindle側に送りたいアプリをインストール

2.Bluetooth App Senderを起動し,Kindle側に送りたいアプリを選択

3.Sendをタップし,Send applicationで「Dropbox に追加」を選択.

4.Kindle側からブラウザでDropboxにアクセスし,(5)で保存した***.apkファイルを選択.

5.インストールを開始する

以上の手順でGoogle Play StoreのアプリをKindleで使用することができる.

雑感

Kindleのスペックでは動くゲームなどに限りがあるためゲーム以外のカテゴリで活躍しそう.

参考までに当方は,Kindle Fire HDX7を使ってPCへリモートデスクトップ接続をし,ノベルゲーを楽しもうとしたがまともに動かなかった.

Kindle側へ転送したアプリはMicrosoft Remote Deskt○p.リモートデスクトップでプレイしたゲームはSTEINS;GATE.

カックカクでまともに開始するのもきつかった.

Kindleのスペックのためか,ホストPCのスペックのためか,クライアント - ホスト間に無駄な通信経路があったのか,調べるのが面倒くさいから定かではないけども.

 - Kindle, スマートフォン, 弄ってみた