年度末だから自分のPC環境をまとめてみる

   

新年度に向けて交換や増設が必要なパーツ群をリストアップするために自分の環境を確認する.

メインで使ってるデスクトップマシン
(自作,2012年8月上旬)

メインマシン

OS :Windows7 Professional
CPU:Core i5 3450
M/B:P8H77-V
VGA:GeForce GTX660 OC
Sou:PCIE SOUND BLASTER RECON3D PROFESSIONAL AUDIO
HDD:1TBx1,500GBx1
Mem:4GBx2 = 8GB
Pow:RAIDER RA-650
Case:Phantom(ホワイト,専用クリアサイドパネル)

今最も光らせたい(物理)パソコン.オタクだから内部各所とファンに電飾を施したい.
ごつい外観なフルタワーケースと貧相な中身の不釣り合いさが愛おしい.

悩み

・1TBのHDDからガガピーッという異音が発する.
・スリープから正常に復帰できない場合多し.(電源が問題か)
・マザボのSATA 6Gb/sポートが2つだけで足りなくなりそう.

よい案(優先度が高い順)

1.SSDの追加&HDDの増設換装.
2.(光る)ファンと(光る)チューブの追加.
3.DVD,BDドライブの追加.
4.CPUクーラーの追加.
5.マルチカードリーダー(内蔵)の追加.

準メインで使ってるウルトラブック
(ASUSのZENBOOKシリーズUX32VD)

UX32VD

詳しくはメーカーページで.
メーカースペックとの違いは,
・HDD500GBをSSD128GBへと換装している.
・OSがWindows8ではなくFedora21(Work)とWin10 TP版になっている.
の2点.
SSDへの換装は
ASUSのZENBOOK UX32VDのHDDをSSDに交換した時のおぼえがき
OSが2つ入っているのは
Fedora 21 WorkstationとWindows10 Technical Previewをインストール
を参照のこと.

もともとはプログラミングとレポート執筆用だったはず.最近Windows入れてるSSDの方にゲームが増えたらしい.

悩み

・ときたまメモリが不足する.

よい案(優先度が高い順)

1.メモリの増築.
2.SSDを256GBモデルに換装.
2.電飾

メーカーはメモリ増築ダメ表記あるけど2GBのメモリが基板貼り付けられてて,2GBのメモリがマザボに刺さってる構成のため,1枚のみの差し替えで増築可能.

自宅サーバっぽいもの
(ASUSのサブノートUL20A)

serv1 (1)

詳しくはメーカーページで.

人生初のPersonal Computer.
安いのと引き換えに全体的に貧相で控えめなPCチャン.
メインマシンを組むと同時に用済みに.再利用を模索した結果サーバに転職した.

http://blog.naguu.info/系列全部この子で運用している.
ついでに自宅内の共用ファイルサーバとしても一応機能している(激遅)

「サブノートでサーバーって(笑)」って思ってたけど連続稼働1ヶ月を余裕で超えるくせに熱をほとんど持たずにHDDから異音も出ていない化け物PC.
フォルムから気持ち消費電力低く見える.電気代は普通に上がった.

悩み

・HDDが350GBと控え目.かつトロい.
・メモリが2GBと控え目.
・完全に事故だがEnterキーがない.

よい案(優先度が高い順)

1.できればHDDを7200rpmくらいのものに換装してあげたい.
2.スマホ操作で音楽鳴らせればな.
3.外部アクセス可能なファイルサーバ化.
4.電しょk

まとめ

全体的に発光してない.

 - CentOS, Fedora, Windows, ハードウェア