Windows10 Anniversary Updateのダウンロードが途中で止まるときに行った対処法のメモ

   

ogp_windows10s_150701-thumb-600xauto-27081

2016年8月3日に提供が開始されたWindowos10 Anniversary Update。

Windows Updateでなかなか提供されないためしびれを切らして手動でアップデートすることに。

自分の環境(ASUS - UX32VD)ではシステム要件を満たしているのになぜかなかなかアップデート出来なかったため似たような症状の人たちのために書き残しておく。

Anniversary Updateが失敗する症状

使用していたツールは

win10aniv2

から入手できる「Windows 10 更新アシスタント」

症状は大まかに以下のようなもの。

・更新プログラムのダウンロードの途中、82%くらいでダウンロードが止まる

win10aniv3

・そのまま再起動すると「windowsを以前の状態に復元しています」と表示されてアップデートが出来ないまま再起動する

対処法

アップデート前の確認項目

以下のことを確認する。

・USB接続機器は必要最小限であるか。
 →タッチパッド搭載のノートPCだと全部外すのが吉。
・NVIDIAのPhysXドライバを削除する。

NVIDIAのPhysXドライバの削除方法

コントロールパネル→システムとセキュリティ→システム から「デバイスマネージャ」を開く

ディスプレイアダプタの該当するNVIDIA製品を右クリックして削除を選択する。

win10aniv8

「このデバイスのドライバーソフトウェアを削除する」にチェックを入れてOK

win10aniv9

ツールの準備

MediaCreationToolを使う。

何故かChromeだと下記のリンクへ飛べなかったためEdgeを使用した。

ダウンロード:https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

下の「ツールを今すぐダウンロード」の方を選択する。

win10aniv4

MediaCreationToolの利用

Microsoftの条項をよく読んで同意する。

win10aniv5

「このPCを今すぐアップグレードする」を選択して次へを選択する。

win10aniv6

そのまましばらく待つとまた同意を求められるため条項をよく読んで同意する。

最後に、引き継ぐ項目を選択して(基本全部)インストールを選択する。

その後

当方はこれでWindows10 Anniversary Updateが成功した。

NVIDIA製品のドライバ削除した人は再インストール忘れずに。

Anniversary Update後は残念なことに高速スタートアップの無効化等の一部システム設定がリセットされるためセットし直す必要がある。

それ以外では、今のところドライバ周りでも特に問題なく以前の状態で使えている。

今回の(個人的)目玉であるBash on Ubuntu on Windowsについては後日また。

参考サイト

MediaCreationToolを使ってWindows 10にアップグレードする方法
Windows 10 Anniversary Update のインストールに失敗する場合の対処方法

 - Windows, 弄ってみた