UX32VDをWindows8.1からWindows10へアップデート(64bit)した話

   

hero_carousel_2in1_mini_start_Non-CortanaMarket_1x_ja_JPASUSのUltrabook UX32VD に載っていたWindows8.1からWindows10(64bit)へ無償アップグレードしたためそのまとめ.

UX32VDはコード書いたりレポート書いたりの用途で使っており,記憶メディアが128GBのSSDであるためバックアップしておくファイルが非常に少ない.
何が起きるかわからないOSアップデートに最適.

Windows10のシステム要件は以下のとおり

プロセッサ:1GHz以上のプロセッサまたはSoC
メモリ:32ビット - 1GB,64ビット - 2GB
ハードディスク:32ビット - 16GB,64ビット - 20GB
グラフィックスカード:DirectX9以上 (WDDM 1.0 ドライバー)
ディスプレイ解像度:800x600

UX32VDはシステム要件を余裕でクリア.

ということでだいぶ前ではあるがMicrosoftが推しているWindows10へアップデートしてみた.アップデートはタスクバー右下に出現していた疎疎しい窓アイコンに従っておしまい.

今回はアップデート前に疑問だった部分をQ&A形式で紹介.
内容は当方の環境で確認できたもの.その他の環境については自己責任.

リスト

1.アップデートは何時間かかる?
2.Windows10にするとデータは消える?
3.アップデート後に使えなくなるソフトウェアはある?
4.Windows10 TP版でのウィンドウ移動はある?
5.新ブラウザMicrosoft Edgeの使い心地は?

アップデートは何時間かかる?

ファイル数や大きいサイズのファイルがあまり無いためサクサク進んだ.多分1,2時間くらい.
これは完全に個人のPCに依存する.長くて半日近くかかるらしい.

Windows10にするとデータは消える?

タスクバー右下のアイコンからアップデートする場合は消えません.
アップデートでデータ消えたら大変だね.PSO2だね.
念のため重要なファイルは外付けHDDやUSB目盛で保存しておこう.

アップデート後に使えなくなるソフトウェアはある?

基本的には使えないものはなかった.入れてるソフトウェアがMicrosoft製品やら有名メーカのものなためドライバ更新で対応できた.

Windows10 TP版でのウィンドウ移動はある?

Fedora 21 WorkstationとWindows10 Technical Previewをインストールで紹介した[Winキー]+[方向キー]でウィンドウの位置を7段階で調節できる機能は健在だった.
左上/左下/左全面(右も同様)に加えて全画面表示がWinキーと方向キーで指定できるようになった.すごい便利.

新ブラウザMicrosoft Edgeの使い心地は?

MicrosoftEdge初見の感想は「面倒くさそう」だった.
Edgeのウェブノートという機能は便利そう.ブラウザ画面に書き込みしてOneNoteに追加したりできる.
結局パスワード移行とか面倒臭いからGoogle Chromeに落ち着いた.


Windows10にアップグレードしても互換に関してトラブルが起きていない.
話によるとWindows8.1と同じレベルの互換性を持っているとなんとか.

Windows10からは標準フォントがメイリオではなくなったが,ここでは割愛.
今のところ不自由なく使えているためOS再インストールの心配はなそう.
最後に最初のデスクトップの画像,自分のものではないため自分の貼っとく.

win10色気が足りない.()

 - Windows, 弄ってみた