13インチMacBook Pro (2017, Touch Barモデル, スペースグレイ)を買った

お買いもの

届いたのは10月30日くらい。
新しいガジェットが届いたときは何歳になっても嬉しさとワクワクがこみ上げてくる。好き。

初Mac製品はシルバーと考えていたけれどどうせだからと言うことでスペースグレイにした。
かっこよくて大満足です。好き。

パカッとモニタを上げた瞬間に立ち上がったり、文字がきれいだったりキーボードに違和感を感じたりと小一時間「すげー…」しか言ってなかった記憶がある。好き。

 

買うまで悩み抜いたTouch Barは「実際使ってみなきゃわからなくない?」というしょうもない理由でTouch Bar有りにした。
実際のところ使うか使わないかで言われたら使わない。
Touch Barが今後プッシュされていけば必然的に利便性は上がっていくだろうし、次のシリーズからTouch Barが廃止されてもTouch Barが搭載された2016,2017年モデルはそのうち化石として高値でさばけることを期待してる。(ぉ
13インチはTouch Bar有りのほうがバッテリー駆動時間が短いという情報もあるから、コンセントのない空間へよく持ち出す人は注意した方がいいかも。

もう一つ気になっていたキーボードだけど最初こそ違和感があったものの1週間と少し経った今は馴染んだ。
逆にUX32VDのキーボード触ったら気持ち悪くなってくるくらい。
ただやっぱり青軸のクリック感にはかなわないかなあと。
ノートブックであることを考えたら今まで叩いてきた中でも癖になるキーボードだと思う。

今のところUX32VDに入れてたUbuntu16.04みたいに突然フリーズしたりすることもなく快適に使用できている。
Windowsでお世話になったWin+矢印でウィンドウの片寄や隅寄せはShiftitというので解決できた。
環境構築やEmacsの設定は面倒臭すぎてPython + Visual Studio Codeでぬくぬくしてる。

XperiaからiPhoneに変えたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください