Raspberry Pi 3 Model B でEcho dotをBluetoothスピーカーとして利用する

弄ってみた

動機

  • 手元にあるスピーカーは有線のもののみでコードが邪魔
  • Raspberry Piにスピーカーを接続すると場所をとって邪魔に感じる
  • Echo dot を最近活躍してないから利用したい

 

作業環境

  • Raspberry Pi 3 Model B
    • Raspbian GNU/Linux 9.4 (stretch)
  • 第二世代 Echo dot

 

PulseAudioの設定

関連のモジュールをインストール

PulseAudioサービスを作成

Raspberry Piを起動させるのと同時にPulseAudioサービスが起動するようにする。
/etc/systemd/system/pulseaudio.service を作成する。

PluseAudioとBlueZの通信を許可

/etc/dbus-1/system.d/pulseaudio-bluetooth.conf を編集する。

起動時にBluetoothのモジュールをロード

PulseAudioでBluetooth通信ができるように関連するモジュールをロードする。
/etc/pulse/system.pa の最後にドライバをロードする処理を追記する。

PulseAudioの起動と音声出力の設定

上から順にサービスの開始、自動起動、音声出力ユーザグループへの追加。
ここまでできたら念のために再起動する。

 

 

Raspberry PiとEcho dotとをBluetooth接続

Echo dotをペアリング状態にする

https://alexa.amazon.co.jp/へアクセス。

設定 → デバイス(接続するEcho dotを選択) → ワイヤレス(Bluetooth) → 新しいデバイスをペアリング

Raspberry PiからEcho dotへBluetooth接続する

Echo dotからの音声出力を確認

 

 

音声出力されないやんけ…

原因を探す

検索してヒットしたサイトは上記の手順で音なるやで☺って説明してるけど音声出力がされなかったので調べました。

pactl コマンドは実行中のPulseAudioのサーバを探すらしい。
結果をみるとRaspberry Piのイヤホンジャックしか動いてないっぽい(?)

PulseAudioがblueZと通信ができていなかったぽいから調べてみた。

対処方法

解決方法は次のサイトを参考にする。
PulseAudio can not load bluetooth module 15.10/16.04/16.10

はじめに /etc/pulse/default.pa のload-module module-bluetooth-discoverの行をコメントアウトする。
続いて /usr/bin/start-pulseaudio-x11 を次のように書き換える。

Echo dotからの音声出力を確認2

鳴り〜

 

 

参考

Raspberry PI 3 で Bluetooth(A2DP)

Bluetoothスピーカーから音を出す

PulseAudio can not load bluetooth module 15.10/16.04/16.10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください